スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

感想

UFC 184 感想

ロンダ・ラウジーvsキャット・ジンガーノ
わずか14秒という短い時間でラウジーが十字を極めてしまいました。この試合は個人的にはちょっとがっかりでした。ジンガーノはラウジーにとって過去最強の相手だと言われていたし、ジンガーノのこれまでの試合ぶりを見ればそのことに誰もが納得していたでしょう。
そのジンガーノが1Rが始まると同時に十字が得意なラウジーに対し突っ込みTDを狙い、返されて下になるや右手を無防備に身体のラインから外に出し案の定その右手を十字に捕えられる。タイトルマッチにしてはあまりにお粗末に感じられました。ラウジーが強いことは間違いないのですが、今回の試合ではラウジー強しというよりジンガーノの技術レベル、ゲームプランがヒドすぎた印象。そしてそのジンガーノが文句なしの過去最強挑戦者だったことを考えると女子バンダム級全体のレベルもまだまだなんだなと改めて思いました。

他の試合の感想も追記で書くかもしれませんがとりあえずこの1試合のみで~。収支がマイナスになった大会はなかなか記事を書く意欲が湧きません(´・_・`)
スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

プロフィール

柿ノ木坂下

Author:柿ノ木坂下

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。