スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

予想

UFN 61 予想②

第5試合 ウェルター級 ウィリアム・マカリオvsマット・ドワイヤー
ドワイヤーは前回のUFCデビュー戦でツメノフに左ハイを2発叩き込まれ1R序盤にKO負け。あまり展開のない内に試合が終わってしまったため長所短所がよくつかめない。ローカルの戦績を見るに長いリーチを活かした打撃の選手か。マカリオは前回マグニーに完敗。打撃はいいものがあるがいい意味でも悪い意味でも荒い。
ドワイヤー程度の相手だったらマカリオが打撃で優位に試合を進めると予想。2RマカリオKO勝ち

第6試合 女子バンタム級 マリオン・レナウvsジェシカ・アンドラデ
レナウ37歳、ジェシカ23歳と14歳差。両者前回の試合いい勝ち方をしているがどちらも相手のレベルが低かった。うーんオッズではジェシカが支持されてますし過去の戦績的にも信頼できるのはジェシカなのですが、リーチは15cmもレナウが長く前回の試合を見ると割といい打撃が打てていたので打撃でレナウが試合を優位に進めると予想。判定レナウ。ジェシカの前に出る圧を捌けるかは疑問ですが

第7試合 ウェルター級 サンチアゴ・ボンジニビヨ・ショーン・ストリックランド
ボンジビニヨはちょっとTDDが甘いところがありますがタフネスと打撃は評価したい。ストリックランドはミドル級で連勝しているのにもかかわらず今回ウェルター級に落としてきた。体格の利がありTDもあるストリックランドが有利だと思うがそんなに差はなさそう。プロ戦績無敗のストリックランドだが戦ってきた相手にそこまで強い選手はいない。ここはアンダードッグのボンジビニヨがKO勝利と予想。

第8試合 バンタム級 ユーリ・アルカンタラvsフランキー・ショーンズ
前回のUFCデビュー戦でティックマンに勝利したショーンズですが2戦目にアルカンタラとは厳しい。最近ちょっとパフォーマンスが落ちてきているかなと感じるアルカンタラですがここは確実に勝ってくれるのでは。判定アルカンタラ勝利



スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

プロフィール

柿ノ木坂下

Author:柿ノ木坂下

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。