スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

感想

テンプレート変更&感想

共用テンプレートでたまたま発見したのですがなんか格闘技らしくていい感じだと思ってます。やれんのか!?のアレに似てる。

先日書いたディアスvsアンデウソンの感想なのですがあれは試合を1度だけリアルタイムで見た上で書いたものだったんですけど、今日試合を見返してみると意外と見所があったなという印象に。接近戦になるとお互い打撃が出なかったと先日の記事では書いたのですがそんな場面はあまりなく(ディアスは距離が近づくと基本パンチを振るっていた)、テキトー書いちゃったなと反省(^_^;)

アンデウソンの試合ぶりは確かに期待値を下回るものだったと思いますがディアスに対して辛辣になるのは厳しすぎるかなと。普段より重たい階級、ブランクを考えてもアンデウソン相手にあれだけの試合をするのはさすが。遠い距離からジャブを刺されるシーンがよく見られましたがディアスの打撃も当たる距離でのパンチの攻防ではディアスが上回っていたと思います。もっとコンスタントに試合をしてほしいのですが性格が性格ですからね~笑
かなりいいお給料をもらったみたいなのでまた長く試合間隔をとるでしょうし、このまま引退も十分ありえます。

先日感想を書いた3試合以外で興味深かった試合はミーシャvsサラですかね。予想がズバリでした。スポーツをしているサラに対してミーシャは格闘技をしていたなという印象。格闘技はスポーツでなくてあくまで格闘技。男は生まれながらにしてその感覚が身についているが女子でオリンピックメダリストのサラはどうしても採点競技のマインドで戦ってしまっているのでは。もちろんレスリングも立派な格闘技ですしサラの1Rの打撃は以前と比べかなり向上していましたが。



スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

プロフィール

柿ノ木坂下

Author:柿ノ木坂下

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。