スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

nao

はじめまして!
よく拝見しております。
ブログ主さんの予想は試合観戦とセットで僕にとって楽しみでもあります
しかしAJのオッズがめちゃめちゃ下がりましたね。コーミエ戦でも直前で人気が上がりましたが、軽量における迫力があるんでしょうね。。。

Edit
柿ノ木坂下

Re: タイトルなし

> naoさん
コメントありがとうございます!確かにかなり下がりましたね~。まあこのくらいで適正かなとも思います。私はピナクルスポーツを利用していますがオッズがでた当初1.2倍を超えていて「えっ、いいの?」って感じでしたw
あの身体はえげつないですもんね…ドラッグテスト大丈夫でしょうか…w

Edit

コメントの投稿

予想

UFC 191 予想

地味に予想し甲斐のある、面白い大会だなと思う。ざっくりと予想。

第1試合 シウバvsマレガリー
シウバの情報がないに等しく(YouTubeに秒殺試合が1つある)ちゃんとした予想は無理。マレガリーはベラトールでも試合をしていて多数の過去試合が見れるがあまりいい印象は受けない。30戦以上試合をしていて一度もKO・一本負けがないのは評価できるが高いレベルになるとジリ貧になりそう。前回の試合は去年の3月と試合間隔が空いているのも気になる。全勝でイケイケの状態でウェルター級から下げてくるシウバを料理できるだろうか。ただシウバのこれまでの対戦相手の戦績もなかなかヒドいのであっさりマレガリーもあるか。難しい。見るのみ。前日計量の身体で判断してシウバKO予想

第2試合 スターリングスvsリッグス
スターリングスはサウスポーからの左の蹴りはなかなか光るが打撃、組みどちらの面でもディフェンスに不安がある。特に打撃のディフェンスは対して打たれ強くないのにガードを下げてヘッドスリップで避けようとするためにかなり危なっかしい。
一方のリッグスはUFCに戻ってきて2連敗だが、前戦はコーテ相手によく頑張ったと思う。リッグスもサウスポーなので相四つになるのは左の蹴りが得意なスターリングスにとってマイナスだろう。リッグス判定勝ち予想。TDを取れるかは微妙だが武器が多いのはリッグスの方だしやってくれると思う。ただ今回から階級を上げるという選択、それなのに一度目の計量失敗という点は怪しい。信頼は全くできない。

第3試合 カラードvsトラトール
カラードには期待していたので前戦ベニーテスに負けたのはがっかりだった。高地メキシコで完全アウェーの試合で難しさもあっただろうが。この選手は打たれ強くアグレッシブで非凡なセンスは感じるんだけど軸がぶれている印象。突っ立っているような構えで蹴りのディフェンスに特に難がある。
対するトラトールは前回デラトーレにKO負けを喫したがデラトーレの打撃の威力はかなりのものなのであまり気にしなくていいと思う。ほぼ打撃オンリーと思ってよく、バチバチの噛み合った試合になりそうだ。カラードがTDしちゃう展開もあるだろうけど、ここは強い蹴りを打てるトラトール判定勝ち予想。正直五分五分。KO決着も十分ありうる。

第4試合 アンドラダvsペニントン
再戦となる試合。1度目の対戦ではアンドラダがスプリットで勝利。トータルで優れているのはTDのあるアンドラダだがペニントンのTDDは決して悪くなく、打撃ならリーチに恵まれているペニントン。しかしアンドラダはタフなのでKOされる心配はあまりないし、1度目の試合と同じ様な展開でアンドラダが勝つかな。判定アンドラダ勝利予想。

第5試合 リネカーvsリベラ
似たようなタイプの2人。リネカーはフライ級で体重超過を繰り返しついにバンタム級に転向。勢いでは前戦で強豪マッコールを破っているリネカーか。しかし体格差を考えたらリベラ有利かなあという気がする。リネカーもここ数戦の動きは良い。リベラKO勝利予想。リネカーをKOはなかなか難しそうだが期待したい。

第6試合 ピアソンvsフェルダー
お互い前回激しい試合をしたのに試合間隔が短いのは気になる。とくにフェルダーはバルボーザとバチバチの試合をしていたのに。プロキャリア初めての負けで焦ってないといいが。単純に予想するなら体格差、引き出しの多さで上回る上にタフなフェルダーで堅いと思うが前述のように不安な点もあり、どかんとはいけないかな。まあフェルダー2RKO予想。蹴りを上手く使いたい。

第8試合 ジャンvsアンダーソン
ジャンにはちょっと期待している。マヌワには勝てなかったものの左の蹴りはなかなか。アンダーソンくらいの選手には危なげなく勝ってほしいところ。ジャン1RKO勝利予想。もしKOならばスタミナが残っている試合序盤に蹴りを効かせてその流れで…という形になるんではないか。

第9試合 マヌワvsジョンソン
AJのほうのジョンソン。さすがにこれはジョンソンだろう。マヌワがグスタフソンにKOされていなかったら割と勝負論のある対戦だったろうが。ジョンソン1RKO勝利予想。ただもし試合が長引いたら…心の折れやすいAJだからもしかしてというのはある。

第10試合 ミアvsアルロフスキー
この試合は10回やったら勝者敗者はコロコロ変わるだろう。中間距離で効かせて一気に決めたいのがアルロフ、前に出てショートフックの距離で一発入れたいのがミアか。こういう構図なら前に出るミアの方が有利かなあ。最近のミアの打撃技術の向上は目を見張るものがある。ミア1RKO勝利予想。ざ・ギャンブルな試合だがなんか自信がある。

第11試合 ジョンソンvsダドソン
DJの方のジョンソン。2度目の対戦となる両者。前回の対戦では序盤ダドソンのパンチが当たる場面も多々あったが徐々にDJペースとなりDJ判定勝利。DJ有利なのは間違いないが個人的にはダドソンKO勝利も全然あるかなと思っている。というかDJに勝つにはダドソンのような強打一発しかないと思う。それをやってのけるセンスをダドソンは十分に持っている。再戦という点もどちらかというとダドソンの方に有利なのではないか。
ただまあ予想はDJ判定勝利。逆らうことのできない完成度の高さだ。
スポンサーサイト

2コメント

nao

はじめまして!
よく拝見しております。
ブログ主さんの予想は試合観戦とセットで僕にとって楽しみでもあります
しかしAJのオッズがめちゃめちゃ下がりましたね。コーミエ戦でも直前で人気が上がりましたが、軽量における迫力があるんでしょうね。。。

Edit
柿ノ木坂下

Re: タイトルなし

> naoさん
コメントありがとうございます!確かにかなり下がりましたね~。まあこのくらいで適正かなとも思います。私はピナクルスポーツを利用していますがオッズがでた当初1.2倍を超えていて「えっ、いいの?」って感じでしたw
あの身体はえげつないですもんね…ドラッグテスト大丈夫でしょうか…w

Edit

コメントの投稿

プロフィール

Author:柿ノ木坂下

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。