FC2ブログ
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

結果

UFN 57 結果 感想

エドガーvsスワンソンはエドガーがグラウンド&パウンドで圧倒する展開に。試合終了まで残り4秒というところでネックロックでスワンソンを下しました。

予想通りエドガーがレスリング能力をフルに活かし勝利を収めたのですが、ここまで両者に差があるとは思っていませんでした。あのスワンソンが何もできなかった。チェックポイントで書いたようにエドガーがTDした後スワンソンが下からすぐ立つことができるのかという点に注目していたのですが、ほとんどそれを許さずパウンドでダメージを与え続けるエドガー。ラウンドを重ねるごとに元気を失うスワンソンの表情、増えるキズ…。エドガーはスワンソンクラスの選手をこうも圧倒すると、階級転向は成功でしたね。オリベイラ戦、BJ戦では判断がつきにくかったのですが。

そしてこの一戦が終わり、フェザー級上位ランカーの順列がだいぶ見えてきました。アルド>メンデス≧エドガー>>>ラマス、バミューデス、スワンソン… のような感じでしょうか。とにかく上位三人が抜けている。しかし相性の問題もあるのでバミューデスvsエドガーとかだとどうなるかわかんないなぁ…。マクレガーがタイトル挑戦するにはここで名前を挙げている6人の中の1人は倒さないと筋が通らないのでは。次の対戦相手シバーはスワンソンに完敗してるんですから。

コメインのグリーンvsバルボーザはバルボーザが判定フルマークで勝利しました。ディフェンスからリズムを掴むグリーンですがローを効かされて足をあまり使えなくなってしまいました。グリーンはかなり打たれ強い方なので3Rはもうちょっと手数を増やしてほしかったですね。UFCはラウンドマストなので3Rで試合を決めなければ勝てない状況でしたし。

エドガーへのbetは的中したもののマルチベットをハズし回収率はほぼ変わらず。また後ほど更新します。
スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

プロフィール

柿ノ木坂下

Author:柿ノ木坂下

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。