スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

予想

マクドナルドvsローラー 予想

2013年11月に1度対戦している両者、1年半の時を経てタイトル戦で再び激突。前回の対戦のときはローラーが約4.3倍だったんですよね。あのときの勝利にもびっくりしましたがまさかジョニヘンを破りチャンピオンになるとは夢にも思いませんでした。現在オッズはローラーが約2.6倍、ロリマクが約1.55倍。チャンピオンの方がアンダードッグというのはここ最近ではなかったことですね。

ロリマクはこれまでのキャリアでローラーとコンディットの2人に負けています。この2人に共通することは強い打撃と頑丈なアゴ、そしてどんどん前にでるアグレッシブさでしょうか。こういう相手はロリマクの強く長い打撃と距離の支配力という長所が消されてしまうのでロリマクにとって非常に厄介。ロリマクは距離を支配するのが上手い反面、それを破られてしまうと結構打撃をもらってしまう印象です。目がそんなによくないというか慌ててしまうというか。今回の試合もローラーはがんがんプレッシャーをかけてくるでしょうから、ロリマクがどう捌くか。

この試合の予想はロリマク判定勝ち予想。前回の対戦はかなり接戦でしたし、3R開始直後のローラーの猛攻にロリマクが虚を突かれてしまった形。ローラーはジョニヘン戦でも1R開始直後にいきなりの猛攻でペースを掴んだようにラウンドが始まった直後の攻めというのが非常に上手いのですが、ロリマクが同じミスをするとは思えませんし細心の注意を払ってくれると信じています。
万が一打撃をクリーンに受けてもロリマクは非常にタフです。前回の試合も3R開始直後からKOパンチとも言えるハードな打撃を何度も貰って、あれ以上の最悪な状況はないという展開で結局最後はいい形で試合を終えてましたし、普通にやれば負けない相手だと思います。

しっかりと自分の距離をつくり焦れて前に出てきたローラーにはタックルでTDをして優位に試合を進めてくれると思います。最近コンディットやメレンデスが見せた前に出てくる相手に対しての肘なんか狙ってみて欲しいですね。





スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

プロフィール

柿ノ木坂下

Author:柿ノ木坂下

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。