スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

予想

UFN 70 メインカード予想

第7試合 ゴードンvsカルロスJr
カルロスは階級を落としての初戦となる。お互いTUFを制した者同士だがどちらもランキング入りはまず無理だろうという素材。打撃のゴードン、柔術のカルロスという見方ができるがカルロスは打撃もなかなか上手い。スタミナでもカルロスに軍配が挙がるだろうしカルロスの勝利で堅いように思う。ただゴードンは不甲斐ない戦いが続いているもののTUFでペンドレッドに勝利しているので一定の評価は必要。TDDが案外良くて、カルロスが楽にTDできる展開にはならないだろう。だが最終的にはスタミナの差でカルロス判定勝ち予想。ゴードンがバテてきたところにカルロスの一発でKO決着もありそう。

第8試合 ラーキンvsポンジニビヨ
これは面白いカード。ウェルター級に階級を下げたことで覚醒したように見えるラーキンがノっているポンジニビヨを迎え撃つ。打撃に集中できるときのラーキンはなかなか負けないと思うが、ポンジニビヨの打撃は侮れない。左右のフックと蹴りが得意なポンジニビヨ、やや攻撃が単調かなと感じるがその単調な打撃が割と当たるしその威力は間違いなく一級品。ラーキンがマタドールのようにポンジニビヨの突進をひらひらと躱して圧倒するパターン、ポンジニビヨがガチャガチャした試合に持っていき焦って打撃を振るラーキンにカウンターを合わせ一発のパターンどちらも考えられる。うーん、難しいがラーキン1RKO勝ち予想。このオッズならポンジニビヨを狙っても面白そうではある。

スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

プロフィール

柿ノ木坂下

Author:柿ノ木坂下

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。