スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

予想

UFN 70 アンダーカード予想

第1試合 カカイvsマルティネス
この試合はちょっとわからない。カカイがフェイバリットだが戦ってきた相手の実力が大したことなさそうだし、両者打撃のディフェンスが甘いのでどっちが勝っても驚かない。これならアンダードッグのマルティネスにbetした方が面白そうだが、TDDに不安のあるマルティネスがやや不利そうなのでスルーが妥当だろう。TDの差でカカイ判定勝利予想

第2試合 モンゴメリーvsシムズ
この試合は計量で体格差をしっかり見たい。もしそこまでの差を感じなかったらアンダードッグのシムズの勝利で堅そうな気がする。シムズはなかなかまとまっている打撃よりのトータルファイターで、パンチをしっかり振るしスイッチを頻繁に繰り返す器用さも◎。TDDもなかなかのよう。これまでずっとライト級で戦っていたシムズなだけにウェルターでもデカいモンゴメリーと対峙したときにどうなるかという点だけが不安だが、モンゴメリーは近距離での打撃ディフェンスに難がありそうなので懐に飛び込みパンチでKOを期待。シムズ2RKO勝利予想。

第3試合 レアンドロ・シウバvsゴンザレス
この両者はお互いTDをとってなんぼの選手。レアンドロがすべての面で若干上回っているような気がするが戦っている舞台に惑わされてるかも。ゴンザレスの方がより相手に打撃でダメージを与えることをスタンドでもグラウンドでも意識しているし、TDの攻防でどっこいどっこいだった場合はゴンザレスが判定で有利だろう。トリナルド戦のような際どい判定でゴンザレス勝利予想

第4試合 アレックスvsメリット
この試合はさすがにアレックスで堅いだろう。メリットのこれまでの対戦相手はちょっとヒドいしいかにも緊急招集された選手。アレックス1Rサブミッション勝ち予想。

第5試合 ハクランvsマカシュビリ
メインカードだがこれも。この試合はなかなか面白いマッチアップ。今までの戦績を比較するとハクランで堅そうだが、マカシュビリの経験がまだ浅い選手ながらかなり完成度の高いMMAの試合をするし、スタミナもある。ハクランはフィジカルにかなり恵まれていてその武器をしっかり活かせる選手ではあるが、スタミナに不安があるし打撃も単調。1Rは恐らくハクランがTDに成功してポイントを取るだろうが、2、3Rは割と際どくなる気がしている。予想はハクラン判定勝利だが、安心して見られる試合ではない。
スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

プロフィール

柿ノ木坂下

Author:柿ノ木坂下

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。