スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

予想

UFN 69 メインカード予想3

第10試合 川尻vsシヴァー
この試合はアンダードッグになっている川尻選手に期待している。日本人選手だから応援とかではなく。川尻の強みは四つからのTDの上手さ、そこからの漬け。とにかく四つに組んでしまえばそこからの安定感は天下一品で、ライト級のジョシュ・トムソンですら漬けれるほど。逆に負けた試合の多くは相手のレス力が上、あるいは打撃の圧が強すぎて四つに組むことがままならず、結果イチかバチかの大振りの打撃やサブミッションに賭けるしかないという状況に追い込まれる。
シヴァーが川尻を脅かすほどのレス力、打撃を持っているとは思えない。ガンガン圧をかけてくるタイプでもないし、ある程度距離が離れた状況で川尻が「今だ!」と自分のタイミングで少々の打撃をもらうことを覚悟して組みにいけばしっかり組めると思うし、そこからのTDもできると予想している。判定川尻予想。地元判定がちょい怖い。

第11試合 ヨアナvsペネ
初代王者のエスパーザを完膚なきまでに叩きのめしたヨアナ。初防衛戦の相手はその前回の相手エスパーザにTUFで敗れているペネということもありオッズは大差。だがペネは今までヨアナがUFCで倒してきたレスラー色の強い選手とは異なり、典型的な柔術家ということでこれまでとはまた違った戦いになるだろう。タックルを防ぐのは上手いヨアナだが払い腰や外掛けに対してはどうなんだろう。ちょっとまだヨアナのことをよくわかっていない。ヨアナ4RKO勝利と予想するがこの試合はとりあえず見(ケン)で。
スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

プロフィール

柿ノ木坂下

Author:柿ノ木坂下

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。