スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

予想

UFN 69 アンダーカード予想1

第1試合 憂流迦vsラピリュス
ウルカは試合開始直後にサブミッションで勝つ試合が多く、そこで仕留められなかったときが不安。前回の相手イッサは柔術テクに優れていて相性が悪かったと言えるがあそこまで失速してしまうとは思わなかった。ラピリュスの前回の試合を見るとウルカがバックを早々とるチャンスは十分あるように感じるがbetは見送りかな。予想は1、2Rウルカがポジションをとってポイントをとるも3R失速、29-28でウルカ予想

第2試合 ホールマンvsムスタファエフ
この試合がUFCデビュー戦のムスタファエフはTD能力に優れていてそこからパウンド、サブミッションで試合を決める選手か。1Rは互角かややムスタが優勢に試合を進めると思うがスタミナではホールマンに分がありそう。よく試合中打撃を貰ってふらつくシーンを見るホールマンだがなんだかんだ強豪と戦っても3Rまで動けるし、ここ数戦早期決着が続いているムスタがバテてしまうのでは。3Rホールマンサブミッション勝利予想。

第3試合 アスカムvsドスサントスJr
アスカムは戦績は立派だがローカルや前回のUFCデビュー戦を見ても正直褒めるところがない。ドスサントスJrが懐に飛び込み打撃の連打、組み付いて網レス…の繰り返しになりそう。リーチ差は厄介だろうがドスサントスJrの一発に期待して2RドスサントスJrKO勝利予想。

第4試合 バックストルムvsラハット
この試合は難しい。ラハットは総合力に優れた良い選手だがスタミナ面に不安がある。前半はラハットがTDを奪い優位に試合を進めそうだがバテて頭が下がり出すとバックストルムのうるさい蹴り(特に膝には注意)、ギロチンに捕まりそうだ。だがバックストルムのスタミナも現時点ではよくわからない。ラハットと共にバテるようだとラハットの逃げ切りも十分ありそう。バックストルムがフェイバリットだろうがラハットの頑張りに期待したい1戦。判定ラハット予想
スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

プロフィール

柿ノ木坂下

Author:柿ノ木坂下

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。