スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

予想

UFN 67 ざっくり予想②

第6試合 フォルミガvsヘイス
この試合は次期挑戦者決定戦になるかもしれないというハイレベルな組み合わせ。両者TD能力に優れていて打撃もかなりできるがアゴに不安があるのも共通。betはしづらいがもしするならアンダードッグのヘイスの左ミドル炸裂に期待したい。

第7試合 パークvsトリナルド
この試合はかなり楽しみ。両者見た目はまったく違うが戦い方は似た者同士だと思う。サウスポーからそこそこの打撃、ダブルレッグのTD。すべての面で若干パークが上回っていると思うがパークは戦術面に不安がある。チバウ相手にTDを再三狙うのはちょっと解せなかった。タック戦では逆にもうちょっとTDを狙った方が楽に勝てたと思うし、相手の土俵で勝負したくなるのかな?パークにbetしても良さそうだがトリナルドの一発のある打撃、それを当てたあとの寝技への移行がかなりスムーズなのでそのあたりを考慮してスルー。まぁパークはかなり打たれ強いと思うしあまり心配はしてないが。

第8試合 ウェンディルvsティル
ウェンディルは高いKO率を誇るファイターだが自分からガツガツ前に出るのではなく相手が入ってきたところにフック、アッパーで応戦するヴァンダレイのような戦い方。ティルはサウスポーの構えから蹴りを多用する打撃のファイター。ティルの方が打撃が洗練されていると感じるし10戦以上やって負けのないキャリアを見て打たれ弱いことはないだろうと思いマルチに入れてみた。シングルで買ってみても面白そうではあるが。

第9試合ジモvsフランシマー
この試合はさすがにジモで堅いと思う。フランシマーがそこまで打たれ強くないのでどこかでジモがKOするのでは。

第10試合 ヌーンズvsアレックス
うーん、第8試合に出るウェンディルに負けたことのあるアレックスがヌーンズ相手にフェイバリットなのは解せない。バーンズ戦は悪くなかったがあれはアレックスの良さというよりバーンズの打撃の対応のマズさがでた試合だと感じたのだが。ヌーンズが有効打数で上回り判定勝ちと予想。

第11試合 オリベイラvsレンツ
この大会オリベイラという名前の選手がたくさん出るが、UFCでオリベイラと言えばやっぱりこのオリベイラでしょう。この試合の予想は正直するだけ無駄だと思う。再戦になるが以前の対決の噛み合い方を見るにどんな結末もありえる。オリベイラがサブミッションで勝利すると思うがbetはドスルー。
スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

プロフィール

柿ノ木坂下

Author:柿ノ木坂下

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。