スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-コメント

コメントの投稿

予想

セローニvsマクデッシ 予想

ヌルマゴメドフが欠場したことで生まれたこの少々ミスマッチと言えるカード。しかし個人的にはマクデッシが勝つことも十分に考えられるのではないかと思っています。

マクデッシは打撃の選手ですが打撃のどこがいいかというとまず眼の良さが光ります。さすがは伝統派空手出身の選手といったところ。バックステップ一発でぽーんと相手の打撃をスカすシーンをよく見ます。また相手のふところに入る際にもその眼は生かされていて、遮二無二前に出るのではなく相手の打撃をしっかりと見て近距離でカウンターを打ち込みます。打撃には絶対の自信があるのでしょう、近距離になったときの落ち着きようがハンパではありません。好戦的なスタイルながら今まで1度もKO負けがないのはこの眼の良さ+打たれ強さのおかげでしょう。

こういう選手に勝つにはしつこく組みにいく、TDを狙うなどしてペースを崩すことが重要だと思いますがセローニはそのしつこさを持っていません。TDはたまに狙いますがタイミングで一発でとるタイプです。最近のマクデッシのTDDならば仮にTDしてもすぐ立たれてしまいそうです。そこでそのまま組み付いて再度TDを狙うというねちっこさをセローニはもっていない。

また、セローニはいきなりの膝(テンカオ)が得意でこれで相手のスタミナを奪うシーンをよく見ますが、常に上半身が立っていてカウンタータイプのマクデッシには狙いづらいのではないかと思います。とにかく前にでるんだというアグレッシブなタイプの選手(ミラー、アルバレス)にはかなり有効なんですが。

「打撃のスキルは下馬評よりもかなり競っている。マクデッシにも十分チャンスはある。」というのが個人的な見解です。

とまあここまでマクデッシをアゲることを書いたのですがそれでもやはりセローニが勝つと思っています。体格差がありますし打撃かTDかの選択肢を持っている強み、打たれ強さ、きちんと相手を寝かせたときの攻め。セローニが苦手としているボディへの攻撃もマクデッシがそこを狙える攻撃はバックスピンキックくらいでしょう。判定セローニ予想です。


スポンサーサイト

0コメント

コメントの投稿

プロフィール

柿ノ木坂下

Author:柿ノ木坂下

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。